英検5級・単語を増やそう

英検5級・合格に必要な語彙数

約600語

参照:「英ナビ!」日本英語検定協会

小・中学生の単語の増やし方

単語の学習法は「暗記」だけではありません。特に小・中学生のお子さまにとって単語を「修行のように暗記する」のはツライだけじゃなく効率も悪いんです。効率的にそして「いつの間にか自然と覚えちゃった」を目指すには「音読」がオススメです。

中学校の英語の授業が本格的に始まってしまう前に「音読トレーニング」に慣れておくことを強く強くオススメします。悲しいことに中学生の多くがツライと分かっている「暗記」から抜け出すのにとっても苦労するんです・・・

体のパーツをたくさん使う

体のパーツを複数使うことで記憶力がアップすると言われています。「音読」は文字を目で見て、口を使って声を出すトレーニングのことで目と口の他、耳の3つのパーツを使っているので単語を身につける力がぐんとアップするんです。「脳」のしくみを上手に利用して自然と単語が身についちゃったを目指しましょ。

さらに手や足を使って音読すると「自然と単語が身についちゃった」がより強固なものとなります。歩きながら、手でリズムを刻みながら音読するのもオススメです。

文字と音の関係を知る

音読しながら単語の「文字」と「音」の関係を

単語の文字と音の関係、スペリング、文法までも音読してるうちに自然と身につくから最強の単語学習法なんです。

「birthday – 誕生日」「often – しばしば、よく」「read – 〜を読む」って言う英単語と日本語の意味をセットで覚える昔ながらの「単語の暗記」は修行のようでツライでしょ。単語を増やすもっと楽で効果的な方法があるんです。

でもね英語塾 ABCの子どもたちは大胆にもこの単語の暗記を致しません。

大量の英語を読む、聞く

ボキャブラリーを増やすためにもっとも基本的なトレーニングはできるだけ多くの英語に接すること。細かいことは一切気にせず、シノゴの言わず、トニカク英語の文章を読みながら、聞きながら場面や状況そして前後の英語と併せてまるっとボキャブラリーを身につけていくことが非効率のように見えて実は効率的なんだ。

物語がいいのかしら?ニュースはダメなのかしら?とかそんなことは重要じゃないよ。何でもいいからトニカクたくさんの英語の文章を読み、聞くことが肝心なんだ。何回読めばいいのかしら?などと言った疑問も持つんじゃありません。1回でも2回でも回数は重要じゃない。トニカクたくさんの英語の文章を読み、聞くことが肝心なんだ。

オススメ単語集

「①英単語とその例文が載っている」「②英単語と例文の音声が付属CDに収録されている」「③英検 用の単語集である」の3つの理由から英語塾 ABCではジャパンタイムズが発行する「出る順で最短合格!英検 5級単熟語」をテキストとしている。

過去に出題された問題がていねいに分析されていてよく出題される語句が重要度の順に並べられてるから効率よくトレーニングできるんだ。

さらにホットな情報は単語集に載ってる英語が本番の試験でまるっと出題されるってこと。

  • 単語 234項目
  • 熟語 28項目
  • 会話表現 42項目

トレーニング方法

「出る順で最短合格!英検 5級単熟語」を使ったトレーニング法は至ってシンプル。

CDを聞きながら単語集を音読する
たったこれだけ
不安になる
トレーニングを始めてしばらくすると不安になって日本語の意味を覚えようとしちゃう
そこをガマン
でもそこをぐっとこらえて単語集の音読を継続すると、
びっくり
大人の理解を超えた英語力が身につくんだ。「単語集の音読」に「絵本の音読」が加わるとその力はますます拡大するよ。
成功のヒント
英語塾 ABCでは文法を教えない。日本語訳しない。単語暗記しない。それでも小学生がちゃんと英検 5級に合格できるのは難しいことを考えずに英語のインプットとアウトプットが同時に行える音読をたくさんたくさん行ってるからなんだ。

英検 合格ヒストリー

英検 準1級や1級の合格を目指すためには長期プランが必要だ。しかし残念ながら長期プランを持つ英検 チャレンジャーは驚くほど少ない。

わが子が上位レベルである準1級や1級を取得するのにどれだけの期間が必要なのか、いつからトレーニングを始めれば目標を達成できるのか。ABC KIDSの成長のキセキはその道しるべになるだろう。

英検 対策

ねーねー英検 チャレンジャーのみんな、合格するためには何をしたらいいと思う?って問うと「文法を勉強して、単語を暗記して…」と言う。だが今こそすべての日本国民に告ぐ!英検 だろうが受験だろうが英語学習の基本は「たくさんの英語を聞く、読む、書く、話すこと」だ。

英語塾 ABCでは文法を教えない。日本語訳しない。単語暗記しない。それでも小学生がちゃんと英検 に合格できている。それはただただたくさんの英語を聞き、読み、書き、話しているからだ。



前の記事

M.A. 成長のキセキ

次の記事

H.Y. 成長のキセキ