英検

英検5級の単語学習

(2019.03.20 更新)



英検1級で早稲田、準1級で関大に合格!持ってるとかなり有利。英検準1級・1級は夢じゃない。さあ、5級から始めよう。

英検5級

単語集

単語集は下記2つの条件を満たしていれば何でもOK。乱暴なことを言ってしまうと英検用じゃなくても構わない。ただし英検用の単語集は級ごとの頻出単語がまとめてあるので効率が良い。

<単語集を選ぶときの条件>

① CDなどの音声がついてること

② 例文がついてること

<おすすめ単語集>

ジャパンタイムズ社の『出る順で最短合格! 単熟語EX』シリーズ。例文がついていて、例文の音声(CD)がついているという2つの条件を満たすかなり貴重な英検用単語集だ。


単語学習

その前に

英検5級を目指す英語学習初期の段階でやって欲しいことがある。それは英語の音を学ぶこと。方法はいくつかあるがオススメは『HOP ON POP』を利用したトレーニング。

英検5級

単語学習法

【警告】先ほどご紹介した『HOP ON POP』がCDと同じような発音で、抑揚で、強弱で、リズムで、スピードで音読できるようになっていなければこれから紹介するトレーニングは子どもにとってただの苦行となる。必ず「HOP ON POP」のトレーニングを済ませてから単語学習に入ってくれ。

ではいよいよ英検5級の単語集を使った音読トレーニングを紹介する。

① CD音声を聞く

② 音読する

①②を繰り返すだけのシンプルなトレーニング。それだけで本当に単語を覚えられるんですか?とよく尋ねられるが、本当にこれだけでいいんです。文法解説なんかしなくてもいくつかのポイントを守るだけで信じられないほどの「力」が身につくのだ。


文法解説なしで英検5級に合格するためのポイントー単語学習編。

4技能を鍛える

5級対策

英語塾 ABCでは単語暗記しない。文法を教えない。それでも小学生がちゃんと英検に合格できている。合格の秘訣は音読トレーニングとエッセイライティングにある。


たった半年のトレーニングで英語経験ゼロの小学1年生が英検5級(中学初級レベル)に合格!

そろそろ始めないか?

音読トレーニングとエッセイライティングで英検、大学受験、世界に通用する英語が身につく画期的メソッド。