【 大阪府公立高校入試 】英検2級で80%得点保障!英検は最強の受験対策よ

大阪府公立高校入試 に備え英検2級、準1級合格を目指す中学生が年々増えています。英検利用の入試に大きなメリットを感じる中学生が増えたのね。

それでもまだ「英検2級で80%、準1級で100%の得点保障」の絶大なるアドバンテージに気づいていない人が多いのが実情なの。

英語塾 ABCは大阪府公立高校入試 に向けエンジンをかけたあなたたちに英検利用の受験を強く、強く、強くオススメします。

英検を受けた方がいいか?じゃなくて、いつ受けるか?なんだよ。

公開! 大阪府公立高校入試 英検2級を利用した志願者数

大阪府によると英検2級以上の英語資格を利用した志願者の割合は、文理学科10校のうち北野高校が63%で断トツ、次いで天王寺高校が40%、茨木高校が38%、大手前高校が33%となっています。

英検を利用した受験者は確実にいるんです。

英検は受験者にとってプレミアム・アイテム。英検がくれる恩恵をもっと多くの中学生に気づいてほしい。

高校入試だけであなたの人生が決まってしまうわけじゃないけど、もしあなたが志望校合格を本気で願うなら、英検は 大阪府公立高校入試 を目指すあなたの最強の受験対策になるからね。

大阪府公立高校入試 文理学科10校の英検利用者数

①読み替え率100%の英検準1級・1級等を利用した志願者数
②読み替え率80%の英検2級等を利用した志願者数

北野高校

16
280

志願者数(468)名

大手前高校

5
161

志願者数(510)名

高津高校

0
74

志願者数(542)名

天王寺高校

4
162

志願者数(411)名

豊中高校

1
110

志願者数(603)名

茨木高校

0
181

志願者数(475)名

四條畷高校

0
82

志願者数(534)名

生野高校

0
31

志願者数(470)名

三国丘高校

1
93

志願者数(481)名

岸和田高校

0
23

志願者数(423)名

参照:[PDF] 大阪府「令和2年度公立高等学校入学状況概要(英検等の英語資格を活用した志願者数)

驚愕!多くの英検2級保有者が当日テストで72点取れてない

大阪府公立高校入試 において、英語塾 ABCが英検オシする最大の理由は、英検2級以上の英語資格を持っている子でも、当日テストで保障得点に到達できるのはたった12.4%しかいないからなんです。

英検2級を持ってると当日テストで(一般選抜)72点/(特別選抜等)45点が保障される。英検準1級・1級を持っていると(一般選抜)90点/(特別選抜等)36点が保障される。

だけど英検2級保有者でさえ、当日テストでこの保障得点に到達することが難しいんです。

特に「全国でも類を見ない難易度を誇る」などと評される英語C問題においては、合格者の当日テスト平均点が52.7点(令和2年度一般選抜)なんです。

英検2級で72点がもらえることのアドバンテージは大きいんです。だから、大阪府公立高校入試 は英検2級、英検準1級を利用した受験が絶対にお得なんです。

英語塾 ABCに通ってくれている 大阪府公立高校入試 を目指す中学生は全員、英検を利用します。そして「当日テストで72点以上取れる気がしないから絶対に英検2級に合格しておきたいんです」と言います。

そして英検2級以上を持っている子たちは英検に合格できたことで「自信」を持ち、心に明らかな「余裕」が出るので、他教科への自信さえ芽生えてくるようです。受験対策塾でも英語は受講せずに他の苦手教科に時間を使うことができる優越感があるそうです。

大阪府公立高校入試 で英検2級以上を持っていることのメリットは単に最低保障得点を約束されるだけじゃないんだよ。

英語資格を活用した受験者のうち、当日の学力検査において最低保障する点数に到達した人数及び割合

受験者数

1,650

到達者数

204

割合

12.45%

最低保障する点数

英検準1級・1級

最低保障する点数:

(一般選抜)90点
(特別選抜等)45点

英検2級

最低保障する点数:

(一般選抜)72点
(特別選抜等)36点

参照:[PDF] 大阪府「令和2年度公立高等学校入学状況概要
参照:[PDF] 大阪府教育センター「令和2年度大阪府公立高等学校入学者選抜学力検査における府立高等学校合格者の学力実態調査
参照:英語C問題「令和2年度 大阪府公立高等学校 入学者選抜 学力検査問題及び採点資料等

英検2級、英検準1級は夢じゃないんだよ

英語塾 ABCは 大阪府公立高校入試 を目指す全ての中学生に「英検2級合格」「英検準1級合格」は夢じゃないと本気で伝えたい。これは体のいい大人のウソじゃない、これまでの経験から断言できる。

[ 1 ]

英検のヒミツも知らんと「ムリ」と決めつけないで

「英検2級、準1級合格はムリ」と思ってる子が本当に多いです。そう思う最大の理由は英検のヒミツを知らないから。

英語塾 ABCはこれまで多くの子どもたちの英検受験をサポートしてきたけど、みんな英検のヒミツに気づいてないから勝手に難しいもの、夢ものがたりだと決めつけるの。でも、それはただの思い込みだからね!

英検試験日の翌日に自己採点して、大問1の間違いの多さに愕然としちゃって「ダメだった」って勝手に不合格だと決めつけんとって!その判断も間違ってるから。

大問1で信じられないほど点が取れなくてもミラクルを起せる可能性はまだ残ってるから。英語塾 ABCはそのミラクルを何度も目撃してきたから。絶対アカンやろって言うスコアでも合格できた子がいるの!それも一人や二人じゃないからね。

コレ、この記事「英検2級合格者の成績表を大公開!」を四の五の言わんと見てちょーだい。あれ?もしかして自分も英検2級、準1級に合格できるんじゃない?って思えるようになるから。まさにこれが英検のヒミツなのよ。

[ 2 ]

これまでの英語学習法では合格できないよ

「英検2級、準1級合格はムリ」と思うもう一つの理由は、みんなが知ってる今までの英語学習法では英検に合格できる力をつけることができないから。

自分がいまやってる英語学習で得られる英語力と、英検で求められる英語力にキョリがあることを実はキミたちは感覚的に分かってるの。

だから英検2級、準1級に合格するには、これまでの英語学習法を「やらない勇気」が必要なんです。

これまでの英語学習法とは、英単語とその意味を日本語で覚える「単語の暗記」。英文を一言一句日本語に訳す「和訳」。3単現の s とか、現在完了形とか言う文法を理解する「文法学習」のこと。

英検は単語の意味を日本語で答えたり、英文を和訳したり、強烈な文法問題は出ません。

英検に必要なのは英語を英語のまま感じ、考え、使う力です。医療やテクノロジーなど社会性のある内容の英語を限られた時間内で読み、同時に大意を掴み取り、まとめる力。聞きながら内容を理解し、まとめる力。自分の意見を100文字以上の英語で書ける力、話せる力なんです。

つまり英語を使うために必要なスキル、4技能英語が必要なんです。

これまでの英語学習法で英検2級、準1級に合格できる英語力を身につけるのは、とても難しいです。だから1日でも早くこれまでの英語学習法をスパッとやめて、英語を英語のまま感じ、考え、使えるようになる4技能英語学習法に切り替えて欲しい。

和訳しないと英語は分からない、日本語で意味を知らないと英語は分からない、文法が分かってないと英語は分からないって言うのは単なる「思い込み」だからね。

英語が分からない、できないからって単語の暗記、和訳、文法学習にどれだけ多くの時間を費やしても解決しないよ。英語に関するすべての悩みを解決する方法はたくさんの英語を「聞き」「読み」「書き」「話す」ことだから。

[ 3 ]

英語塾 ABCの1日講習を受講してもらいたい

「英検2級、準1級合格はムリ」だと決めつける前に 英語塾 ABCの1日講習を受講してもらいたい。英検のヒミツを知ること、ほとんどの小学生、中学生が経験したことのない「目からうろこ」の4技能英語学習法を知ること、それを習慣化させることで英検への考え方が180度…いや、540度!か・わ・り・ま・すっ!

英語塾 ABCの4技能英語学習を正しい方法で行なうことができれば英検2級も準1級もちゃんと合格できます。

英語塾 ABCの4技能英語学習法はとてもシンプルなので習慣化することさえできれば、一人で、自宅でトレーニングを継続することだってできます。

だから英検2級、準1級合格をムリだと決めつけず、チャレンジしてもらいたい。大阪府公立高校入試 を目指すなら、英検利用が絶対におススメだから。

参考:「英語塾 ABC 母と子のつぶやき」から

ABCに通い始めて、自信がなくなりかけていた英語に少し自信をもてるようになってきた感じがします!ABCに出会わなかったならば、中3で2級合格をイメージする事すら難しかったので、驚いています😂本人が希望して(楽しみに)ABCに通っています。(中学2年生の母)

当日テストで72点も取れる気しない。英検2級に絶対合格したいねん。( 大阪府公立高校入試 を控えている中学生)

準1級は残念ながら、ダメでしたが中学から英語を習い始め、2級に合格できただけで、すごい事だと思っています。ABCのおかげです。ABCに通ってから、英語が好きになり、得意科目になった事で、色々なことに自信がついたようです。(中学3年生の母)

大阪府公立高校入試 英検2級で満足しないで!

英語塾 ABCにも英検を利用した 大阪府立高校入試 を目指す生徒さんがいます。その半数が「英検2級に合格できればいい」といいます。「自分には準1級なんて到底ムリ」と思い込んでいるからです。

先日、すでに英検2級に合格している中学3年生の生徒さんから相談を受け、納得しました。学校や進学塾から「英検準1級合格は難しいからこれ以上の挑戦はやめて他教科の受験勉強に時間を使ったほうがいいのではないか」と言われていると。

確かにそういう選択肢もあります。中学生が英検準1級に合格するのは簡単ではないからね。

でも同時に考えなきゃいけないのは「実は準1級合格はムリな話じゃない」と言うこと。だって英語塾 ABCの「あの子」も、「あの子」も、「あの子」だってギリギリだったけど合格したもん。準1級を持ってたら当日テストで90点だよ。英語C問題においては合格者の当日テスト平均点が52.7点(令和2年度一般選抜)だよ。だったら挑戦すべきだよ!と英語塾 ABCは心の底から思うのです。

英検準1級があれば競争率なんて怖くなくない?北野高校だって夢じゃなくない?景色がグッと変わるんじゃない?

なぜ多くの中学生が準1級合格は難しいと考えるのか、それは英検のヒミツを知らないから。そして4技能英語学習をしていないから。英語塾 ABCの1日講習で4技能英語学習を少しでも早く知ること、英検って実は思ってるほど難しくないんだって知ること、そこから始めて欲しい。

「入塾説明会」をご希望の方はこちらから

\お電話はこちら/

0798-64-5528

受付時間 9:00-21:00

大阪府公立高校入試 英語C問題こそ4技能英語が必要

最後に 大阪府公立高校入試 当日テストについてどうしても伝えておきたいこと。

大阪府公立高校入試 英語C問題は「全国でも類を見ない難易度を誇る」と言われてるけど、文理学科を目指す子たちにとって、ボキャブラリーの難易度、内容は難しくないんです。

ただ 文法・語彙問題が6問、250-350語の長文が5題、100語程度の英文を読んだ後に自分の意見を書く英作文が1題。これだけの量の英語を読んで、理解して、答えるのにたった30分しか時間を与えられていないんです。

英語C問題の対策として必要なのはまとまった文章を日頃から読んで、聞いていること。英語を読んだり、聞いたりするときに日本語訳せずに大意をつかんで要約できる力をつけておくこと。そして自分の意見を英語でまとめて書く練習をしておくこと、つまり4技能英語学習が必要なんです。

「まずは英単語の意味を」「まずは文法を」と言うこれまでの英語学習法では 大阪府公立高校入試 英語C問題で得点するのは難しいんだよ。

英語経験ゼロでも間に合う! 大阪府公立高校入試 で英検2級利用

英検4級レベルからスタートして、2年後に英検2級に合格、大阪府立天王寺高校に合格した中学生のキセキのストーリーをご紹介します。

入塾の時期

中1・4月

入塾時の英語力

英検4級レベル

2年後の英語力

英検2級合格

英検2級利用で大阪府立天王寺高校に合格しました!

英語塾 ABCは英検2級の一次試験だけじゃなくて、二次試験の対策までやってくれるところが Nice!

中学1年生
英検3級(1−2月)合格
中学2年生
英検準2級(6−7月)合格
中学3年生
英検2級(6−7月)合格
「高校受験」成功!
英検2級を利用して「大阪府立天王寺高校」に進学

この生徒さんは入塾時(中1・4月)の英語レベルが英検4級レベルでしたが、英語経験ゼロのお子さまでも、中学受験が終わった直後(小6・2月)から英語塾 ABCの4技能英語学習をスタートして、宿題がちゃんとできていれば中学1年生の3学期に英検3級に合格できる力がついています。